FC2ブログ

名古屋大学医学部附属病院腎臓内科日記

当教室の後期研修医の日記も随時更新中です。

市民公開講座、「全身性エリテマトーデス~知ってますか?意外に身近な病気なんです~」

10月13日(土)名大病院にて市民公開講座、「全身性エリテマトーデス~知ってますか?意外に身近な病気なんです~」が開催されました。

全身性エリテマトーデス(SLE)に関しては、はじめての市民公開講座です。

予想を遙かに超える、45名もの方にご参加いただきました。
参加者の皆様は大変熱心に聞いていただき、心より感謝申し上げます。

最初に腎臓内科の石本卓嗣医師から、病気の症状や診断について説明しました。
つづいて、皮膚科の桃原真理子医師から、皮膚の症状について説明がありました。
日焼け止めや化粧品についても具体的にお話しいただきました。
最後は腎臓内科の丸山彰一医師から、古い薬から最新の薬まで、治療薬についてお話ししました。

全身性エリテマトーデスは、難病ですが、今はとても良い薬があります。
適切に治療すれば、病気をコントロールすることが可能です。
ひとりで悩まずに是非主治医の先生にご相談ください。

2018年10月13日市民公開講座
スポンサーサイト