名古屋大学医学部附属病院腎臓内科日記

当教室の後期研修医の日記も随時更新中です。

第34回 国際血液浄化学会 (ISBP 2016)

平成28年9月8日(木)~10日(土)広島にて、第34回 国際血液浄化学会 (ISBP 2016)が開催されました。

当研究室からは4題のポスター発表を行いました。

1.「Vascular endothelial cell injury is more important than collagen density in the development of encapsulating peritoneal sclerosis in long-term peritoneal dialysis patients.」Yasuhiko Ito 他

2.「Complement Activation Plays Roles to Develop Severe Peritoneal Injuries and Encapsular Peritoneal Sclerosis-like Changes in Rat Fungal Peritonitis Models and AcPepA Can Prevent Peritoneal Injuries.」Masashi Mizun 他

3.「Prevalence of Peritoneal Dialysis Therapy in Endstage Renal Disease Patients from 2010 to 2012 in the Tokai Area of Japan.」Masashi Mizun 他

4.「Association between nutritional status and mortality In long intermittent hemodialysis patients.」Manabu Hishida 他
ISBP 2016



スポンサーサイト

FC2Ad