名古屋大学医学部附属病院腎臓内科日記

当教室の後期研修医の日記も随時更新中です。

第28回NNFP

第28回NNFPが7月25日、26日に開催されました。
今年も前期・後期研修医の先生を中心に多数のご参加を頂きました。
自分の同じ年代の頃と比較して皆さん優秀かつ熱心な方が多かった印象です(目が輝いていました)。
28_nnfp2

今回のテーマは例年通り、酸塩基平衡・電解質で、1日目は主にQ&A方式、2日目は症例を用いたディスカッションおよびプレゼンテーションを行っております。レクチャー中にClicaを使用したり、夕食・懇親会時にクイズ大会を開いたりと初の試みもありました。二次会への参加もして頂き、フェローの先生方との交流ができました。
28_nnfp3

特別講演では吉祥寺あさひ病院の安田隆先生より「Steward’s法と従来法のガス分析の差異と落とし穴」というテーマでお話し頂きました。Steward’s法は恥ずかしながら聞いたこともなかったので、難しかったのですが新鮮なお話で勉強になりました。
二日目の特別講演では、中部ろうさい病院副院長の藤田芳郎先生より「電解質overview」というテーマで低Na血症を中心に、原理的なところから明日にでも使える実践的なところまでを網羅したお話を聞くことが出来ました。
お二人の先生から教科書では学べないような最新のトピックや独自の視点からのものの捉え方が聴けて非常に有意義な時間でした。
28_nnfp1

最後になりましたが、今回チューターさんは6年目の先生が行っております。
非常に素晴らしいスライド作りおよびレクチャーをして頂けました。
忙しい臨床業務の中で何度も大学へ足を運んで頂き、大変感謝しております。
スーパーバイザーには豊橋メイツクリニックの三木先生、中部ろうさい病院の志水先生、名古屋大学の加藤先生と心強い方々に準備期間から当日までお世話になりました。
私は名古屋第一日赤の遠藤先生とともに今回幹事を務めさせて頂きました。至らなかったことも多々あったと思いますが、皆様の力添えで無事開催できましたことをここに感謝申し上げます。

次回NNFPは来年1月17日に「腎病理」をテーマに開催する予定です。詳細は未定ですが、楽しみにお待ちください。

文責 金
スポンサーサイト

FC2Ad