名古屋大学医学部附属病院腎臓内科日記

当教室の後期研修医の日記も随時更新中です。

海外から留学生の先生が見えました~

米国のジョンス・ホプキンス大学医学部の学生さんの Lauren Zaitels さんが
4月の終わりに10日間、腎臓内科研修に来てくれました。
彼女は、今秋からMGHで初期研修を始めるという、スーパーエリート学生さんです。
米国と日本の医療の違いなどに興味を持ったようでした。
また、日本の各地に観光にも行って、楽しんでいました。

ローレンス


The opportunity to participate in a clinical exchange program with the Department of Nephrology at Nagoya University Hospital was both educational and memorable. I was deeply impressed by the department's dedication to patient care, education, and research. Some of the highlights of my rotation were visiting patients during Professor's rounds, reviewing kidney biopsy histology from both Nagoya University and surrounding hospitals, participating in outpatient clinics, and interacting with patients and physicians in the hemodialysis unit. I am very grateful for the abundance of hospitality shown to me by everyone in the Department of Nephrology.

Thank you again for a wonderful 1.5 weeks. Please stay in touch.

Thanks



Lauren Zeitels
スポンサーサイト

FC2Ad