名古屋大学医学部附属病院腎臓内科日記

当教室の後期研修医の日記も随時更新中です。

腹膜透析up to dateセミナー

今日は腹膜透析up to dateセミナーでした。

最新の知見を素敵な先生方に講義して頂き非常に有意義でした。
こういう場にこれからも率先して参加したいです。

ところで、その場で3月まで一緒に働いていた同志と再会しました。
彼はこの4月から市中病院で揉まれているわけですが、
話の内容が逞しくなっているように思えました。
大学病院には無くて市中病院でしか体験できない事を着々と身にしているように感じました。

少し羨ましくなりましたが、私も大学でしかできない事を頑張らないと。。。と思います。
しかし明日は日曜日。
だから羽をのばして明後日月曜日から頑張ろう。

後期研修医 M
スポンサーサイト

論文がAcceptされました

論文がAcceptされました。保浦晃徳先生の論文です。

「Regulation of the renin-angiotensin system by the growth factor midkine.」

Akinori Hobo, Yukio Yuzawa, Tomoki Kosugi, Noritoshi Kato, Naoto Asai, Waichi Sato, Shoichi Maruyama, Yasuhiko Ito, Hiroyuki Kobori, Shinya Ikematsu, Akira Nishiyama, Seiichi Matsuo, Kenji Kadomatsu

The Journal of Clinical Investigation, 2009

新学期

とうとう新学期が始まりました。
私にも新たな上司が3人・後輩が2人ができました。
なんだかよくわかりませんが、楽しい1年間になりそうな気がします。
去年は仕事に上でカラダはたくさん使っているがアタマをあまり使っていないと上司に指摘されました。

図星です。。。
私の今まで医師人生を一言でサマリーして頂けました。

というわけで今年はカラダとアタマを両方使う事が目標です。
そんなわけで今年もよろしくお願いします。

後期研修医 M

FC2Ad